乳首の黒ずみに対する男性のイメージはどんな感じ?

乳首の黒ずみについてコンプレックスを持っている女性も多いでしょう。なぜコンプレックスになってしまうのか、いろいろと理由があるでしょうが、「男性が見たらどうしよう…」という不安が根本にありませんか?もし好きな異性がいて、自分の乳首を見て冷めてしまうのではないか、このような不安を持っているとどうしても恋愛に積極的にはなれないでしょうし、好きな男性とお付き合いすることもできる、みすみすチャンスを逃すこともあり得ます。では実際乳首の黒い女性に対して男性はどのように思うのでしょうか?男性といってもいろいろな人がいますので一概にこうだとは言えないものの、やはりネガティブなイメージを抱く人が多いようです。乳首が黒ずんでいると、ピンク色のきれいな乳首の人もいるのでどうしても汚いと思われてしまいます。男性の場合、ビデオやグラビアなどで女性のヌードを見る機会も多く、ピンク色の乳首をした女性も目にする機会が多いでしょう。そうなると乳首が黒ずんでいると「ちょっと…」と感じる人もいるようです。

乳首の黒ずみへの男性のイメージは正しいの?

そして乳首が黒ずんでいる女性に対して男性が抱くイメージとして、もう一つ定番なのが「遊んでいるのではないか?」と思われてしまうのも見逃せません。男性によっては「遊びで付き合うのには都合がいい」と思うかもしれません。しかし恋愛まではOKであっても、いざ結婚となると「遊び人はちょっと…」ということになりかねません。また男性が自分のことを「軽い女」と思われていて声をかけられたとなると、女性にとってもちょっと微妙でしょう。まず経験人数と乳首の黒さとの関係ですが、はっきり言って何の関係もありません。まったくそのような経験のない女性でも乳首が濃い場合もありますし、アダルトビデオに出演して、数多くのカラミを取ってきた女優さんの中でもピンク色の乳首をしているケースもあります。中にはピンク色のカラーリングをしているとか、タトゥーを入れている女優さんもいるという話もあります。決して乳首の色と遊び人かどうかは関係ありません。しかしそのように男性に思われていると考えると、これもまたコンプレックスになりかねません。

男性にモテるために乳首の黒ずみの原因を理解する

このように男性のイメージの中には誤った認識から来ているものもありますが、決していいイメージを抱く人は多くないようです。ですからもし乳首の黒ずみに悩んでいるのであれば、対策を本格的に講じる必要があります。そのためにはまずなぜ乳首が黒ずんでしまうのか、その原因を理解することが大事です。何度も言いますが男性経験は乳首の黒さには関係がありません。乳首が黒ずんでしまう原因は、色素沈着にあります。肌が刺激を受け続けることによって、それから肌を保護するためにメラニン色素が作られます。メラニン色素が作られると、肌が黒く変色します。しかし本来これは一時的なもので、肌がターンオーバーすることで徐々に薄くなります。ところがこの肌のターンオーバーが正常に機能しなくなると、メラニン色素がなかなか取れなくなってしまい、乳首が黒い状態で定着してしまうのです。ですから黒ずみをケアするためには、肌ができるだけ刺激を受けないようにする、そして肌のターンオーバーを正常にすることを意識しなければなりません。乳首の黒ずみで男性に誤った印象を与えないようにするためにも、黒ずみケアは日ごろから気を付けておいた方がいいでしょう。